違いを知って組み合わせる!投資のキャピタルゲインとインカムゲイン

キャピタルゲインとインカムゲインのグラフイメージ

投資で利益を得ていく2つのスタイルを知ろう

キャピタルゲインとインカムゲイン
昨今、投資の重要性が語られていますが、投資には利益を得る方法として2つのスタイルがあります。

これを理解することは、投資に成功するために非常に重要なのです。
キャピタルゲインインカムゲインの違いを知らないまま投資を始めることは言語道断ともいえるほどです。
2つの違い知ることで、あなたが目指す結果に適した投資の計画を決めていくことができます。

キャピタルゲイン

はじめに、ここではキャピタルゲインについて解説します。
キャピタルゲインとは、「購入した価格と売却した価格の差額で利益を得るスタイル」です。
つまり転売のような属性を持つのです。
例えば、あなたが○×株式会社の株を10,000円で購入して、3か月後に12,000円で売却できた場合、差額として2,000円の利益を得たこととなります。

これがキャピタルゲインです。
投資の方法としては、株式の短期売買や外貨取引などが該当します。
キャピタルゲインは短い期間で大きな利益を得られる可能性がある反面、大きな損失を被る恐れもあります。

インカムゲイン

インカムゲインキャピタルゲインと対照的な性質を持っています。
インカムゲインとは、「資産を持つことで発生する権利により利益を得るスタイル」です。
代表的なものは家賃収入でしょう。
これは「不動産という資産を持っており」、それを貸し出すことで「家賃という金銭的な権利」があなたに発生するためです。

キャピタルゲインは利益を得る際に資産を売らなければならないのに対して、インカムゲインは資産を保持したまま利益を得ていくことができます。
またインカムゲインは短期間で大きな利益を得ることには向きませんが、比較的低いリスクで長期にわたって安定した利益を得ていくことに向いています。

他のインカムゲインスタイルのものとしては、投資信託が挙げられます。
これも投資信託を持っていることで、分配金が発生するためです。
また株式にも配当金というインカムゲインの側面があります。
このようにキャピタルゲインとインカムゲインは必ずしも両立しないものではないのです。

購入して放置するだけ!忙しい人は投資信託を検討してみよう

2018.12.28
まとめ以上のように投資で利益を得るスタイルにはキャピタルゲインとインカムゲインがあります。この2つの違いと特徴を知ることは投資に成功するために必須となります。その上で、あなたの目的に沿って2つのスタイルを組み合わせて理想の投資を実現してください。

目安は3750万円!一年で300万円の不労所得を得るために必要な元手

2018.12.28