豊かな髪の毛を守るために!生活を改善して抜け毛・脱毛を予防しよう

毛母細胞_薄毛イメージ

毎日の生活を変えることが抜け毛・脱毛の予防につながる

特に注意すべきは食事とストレス
私たちの髪の毛は、毎日新しいものが作られ、また毎日抜けていきます。

こうしたサイクルは健康な人であっても当然に有しているものです。
つまり健康な人も毎日髪の毛が抜けています。
その本数は50本~100本程度といわれているため、これを超える抜け毛がない場合、基本的に薄毛は進行しません。

一方で、抜ける髪の毛の本数が増えたり、新しく作られる髪の毛の本数が減ったりすると、徐々に頭髪が薄くなっていきます。
それを回避するためには食事とストレスに注意を払う必要があるのです。

血行が悪くなることで髪の毛が減る

私たちの体に栄養素を届ける役割を果たしているのは血液です。
これは頭皮であっても変わりません。
つまり何らかの原因によって血行が悪くなると、それだけ頭皮の機能が衰えることになります。

頭皮にある毛母細胞は分裂することで、新しい髪の毛を生やしますが十分な栄養がないと分裂が遅くなったり、停止してしまったりするのですね。
そのため血行の良さを維持することは、それだけで抜け毛・脱毛を改善することにつながります。

食事で血行の良さを維持しよう

血行の良さを維持するための方法として効果があるのは日々の食事を見直すことです。
特に普段からお惣菜の揚げ物などを多用している人は、注意が必要でしょう。
また仕事の昼休憩でついつい脂っこいものを食べてしまう人も危険です。

食事は油物と糖質を控えて、植物性たんぱく質、ビタミン、ミネラルを積極的に摂取していく必要があります。
昼休憩の場合は、コンビニで購入する油物をサラダに置き換えてみましょう。
こうして血液をサラサラの状態にすることで、あなたの頭皮に十分な栄養が運ばれるのです。

ストレスを軽減して血行を改善

ストレスは頭皮の毛細血管を収縮させ、毛母細胞への栄養の供給を阻害します。
そのため毎日の生活の中で発生するストレスをいかに解消するかも抜け毛・脱毛を予防改善につながるのです。

趣味に没頭することもおすすめですが、それとあわせて取り入れてほしいのが運動です。
軽いウォーキングであっても、それだけでストレスを解消する効果が期待できるため週末にぜひとも取り入れていってください。

まとめ
以上のように抜け毛・脱毛は毎日の小さな積み重ねで予防改善していくことができます。特に注意すべきは食事とストレスであるため、あなたもそれらを改めて見直してみてください。
ミノキシジルのイメージ

抜け毛・脱毛は治療できる!あなたも今すぐ治療を開始しよう