旅行に行くならお得!アメックスのグリーンカードとゴールドカードの比較

アメリカンエクスプレスゴールドとグリーンの違い

アメックスは付帯サービスを使いこなせるかがカギ

アメックスは旅行と相性抜群
アメリカンエキスプレスのクレジットカードは一般に流通しているものとは一線を画すイメージがあります。

それこそアメックスゴールドカードは高いステータスと共に語られることも多く、ある種の憧れを抱く人も少なくありません。
しかしアメックスのクレジットカードは所有するだけでは真の力を発揮しないのです。

アエックスのクレジットカードを使いこなすためには、それなりに高い年会費を支払っても良いと思えるほど付帯サービスを使いこなす必要があります。

アメックスのカードは旅行と相性が良い

アメックスのカードはよく旅行をする人に向いています。
なぜならば、アメックスの一般カードであるグリーンカードであっても、国内主要空港のゴールドカードラウンジを使うことができるためです。
そのため旅行の際に空港でゆっくりと過ごしたいと考えている人は、それだけでもアメックスのカードを持つ意義があります。

またアメックスのカードには付帯保険が付いています。
具体的には国内傷害保険海外傷害保険などがグリーンカードにおいても最高5,000万円となっています。
このように仕事で頻繁に海外に行くか、旅行が趣味の場合はアメックスのカードが大きな武器となるでしょう。

グリーンカードとゴールドカードの比較

アメックスのカードにはいくつか種類がありますが、一般人が所有できる対象はグリーンカードゴールドカードとなります。
グリーンカードは年間費が税抜12,000円で、ゴールドカードは年会費が税抜29,000円となっています。

一方でグリーンカードは家族カードを作るのに1枚6,000円がかかりますが、ゴールドカードは1枚なら無料となっています。
その上でゴールドカードは傷害保険が自動付帯となっており、またレストランが1名無料となる「ゴールドダイニング by 招待日和」、海外のゴルフ場で優待を受けられる「プリファード。ゴルフ」などの特典を利用することができます。

まとめ
以上のようにアメックスのカードは年会費こそそれなりにかかりますが、年間を通してよく旅行する人であれば年会費を上回る特典を得ることができるものとなっています。一方で国内からほぼ出ないという人であれば、年会費の負担が大きくなってしまうはずです。

アメックスのカードを作るか否か迷ったときは、特典を一つずつ確認し、それらを利用することが年会費の支払いを上回るメリットをあなたにもたらすか否かをチェックしてみてください。

ツアー系の旅行と相性抜群!アメックスのグリーンカードの特徴

2019.01.21