実に様々な原因があることに注意!片頭痛は簡単に理解できるものではない

ストレス・片頭痛頭を抱える女性のイメージ

片頭痛の原因は毎日の中にある

気候、騒音、ストレス…
片頭痛は現代人にとって実に身近な病気です。

それこそ当たり前に頭痛が起こるため、中には頭痛に慣れてしまって積極的に医師の診察を受けない人もいるほどです。
しかし、片頭痛は時として日常生活に大きな支障をきたします。
そのため原因を毎日の中から取り除いていくことが求められるのです。

片頭痛の原因については、完全にメカニズムが解明されたわけでありません。
しかし、片頭痛が起きる状況についてはある程度共通したものがあると考えられています。
つまり、それらを知ることで、片頭痛を未然に防ぐことも不可能ではないのです。

片頭痛には頭部の神経が関わっている

片頭痛のメカニズムは未だ完全に解明されていません。
しかし頭部にある巨大な三叉神経という神経が関係していると考えられています。
つまり血管の拡張などによって三叉神経が圧迫されることで頭痛が起きていると考えられているのです。

また三叉神経から放出される一つのペプチドが頭痛を誘発しているとも考えられています。
このように片頭痛のメカニズムについては徐々に解明が進んできているので、近い将来に片頭痛をより減らしていくこともできるかもしれません。

原因は日常に潜んでいる

メカニズムこそ完全には解明されていませんが、片頭痛が起きる環境については共通点もあります。
それらはまさに日常に潜む片頭痛の原因ということができます。

具体的には以下のような場合に片頭痛が起こることが多くなっています。

片頭痛の主な要因
  • 急激な気圧の変化
  • 急激な気温の変化
  • 睡眠不足
  • 過度のストレス
  • 人混み
  • 騒音
  • チョコレートを摂取したとき
  • お酒を飲んだとき

このように片頭痛が起こる原因は多岐にわたります。
しかし、あなたの片頭痛に結びつく環境的な原因を知ることは非常に重要です。
なぜならば、そういった環境を避けることで片頭痛を回避できる可能性があるためです。

あなたも自分の片頭痛がどこから来ているのか是非ともチェックしてみてください。
もしかすると、意外な環境があなたの片頭痛の原因となっているかもしれません。

まとめ
以上のように片頭痛の原因は実に様々です。またメカニズムこそ改名されていなくとも、原因となる状況や環境を避けることで片頭痛をある程度はコントロールすることも可能となります。

これこそ片頭痛と上手に付き合っていくために必要なものなので、あなたも是非とも自身の片頭痛が起こる環境をチェックしてみてください。

事前準備が大切!偏頭痛の検査診断に備えて状態を記録しよう

2019.02.24