スーツで働くなら持って損はない!AOYAMAカードの魅力を紹介

AOYAMAカード

サラリーマンの強い味方となるAOYAMAカード

スーツは消耗品
昨今は業務時の服装規定も緩くなってきていますが、未だにサラリーマンの多くはスーツで仕事をしているでしょう。

スーツで働く人やスーツで働く配偶者を持っているとわかりますが、スーツって意外とすぐダメになるのですよね。
もちろん週5日8~10時間身に着けているのですから当然でもあります。

このようなときに活躍するのがAOYAMAカードなのです。
AOYAMAカード年会費1,250円が必要となりますが、これはカードにある特典ですぐに取り返すことのできるものです。
それこそスーツの青山を年に2~3度利用するのであれば、年会費以上のメリットを簡単に享受することができます。

基本となる機能「スーツの青山で常に5%OFF」

AOYAMAカードは「スーツの青山」での買い物が常に5%OFFとなります。
そのため25,000円の買い物をした時点で年会費と同額の1,250円が浮くということとなります。
つまりそもそもスーツの青山で年に25,000円以上の買い物をする場合は、それだけで年会費分を取り戻すことができるのです。

スーツの青山には様々な価格帯のスーツおよび小物がありますが、年に1回スーツの上下を購入したら年会費分のメリットを享受できるでしょう。
それに加えて、消耗品であるシャツを数枚購入したのならば、メリットはさらに大きくなります。
このようにAOYAMAカードはスーツの青山を年に1~2度するのであれば持っていて損のないカードなのです。

AOYAMAカードのその他の特典

AOAYAMAカードには買い物5%OFF以外にも以下のような特典があります。

AOYAMAカードの特典
  • スーツの青山での購入金額100円につき4ポイントが付与される
  • スーツの青山以外での利用で100円につき1ポイント
  • スーツの青山で1ポイント1円で利用可能
  • 100ポイントを50Suicaポイントと交換可能
  • 1年間継続で3,000円の割引券がもらえる

このようにAOYAMAカードはスーツの青山で買い物をすればするほどお得なカードということができます。
毎日スーツで働くけれど、激安のスーツはすぐにへたれるから避けたい…という場合は、スーツの青山とAOYAMAカードを組み合わせて利用するのがおすすめなのです。

まとめ
以上のように、スーツを着て働くサラリーマンであればAOYAMAカードのメリットを最大限に享受することができます。年にスーツの青山で25,000円分の商品を購入するだけで年会費1,250円はペイできるため、あなたもAOYAMAカードの取得を検討してみてください。